パルシステム3日分時短セット『いかと野菜のガーリックソテー』♪

こんにちわ、りかママです!
パルシステムの「3日分の時短ごはんセット」を注文してみました。
毎日、時間に追われ食事の準備をしている私にとっては興味津々のアイテム。前から気になってしました♪
1日目のレビューはこちら↓↓
パルシステム3日分時短セット『野菜たっぷりのっけごはん』を試す♪ 続いて2日目です!
早速、実際利用してみてどんな感じだったのか
その内容をレビューしたいと思います♪

3日分の時短ごはんセットの内容

今回、私が注文したのは「3日分の時短ごはんセット(2人分)」
1つのセットに、3回分の調理キット(材料・レシピ)が入っています。
今回入っていた食材の一覧はこちら!

※3日分です
レシピはもちろん、写真もついているので完成がイメージしやすいです♪
届いたらすぐに冷凍、冷蔵、野菜室と分けてしっかり収納します。
鮮度をキープ!

いかと野菜のガーリックソテー、セットの中身は?

3日目の「いかと野菜のガーリックソテー」を作ってみました。
献立は、
「いかと野菜のガーリックソテー」
「冷ややっこ」
「なめこの味噌汁」

2日目の材料はこちら!


個別にもご紹介♪
いか

トマトとブロッコリー


なめこ

豆腐

いかをスーパーで購入するときは、解凍された冷蔵タイプ
もしくは、冷凍のシーフードミックスしか経験がないのでこのタイプははじめてです。どんな風になるのか楽しみ♪

早速、時短キットで調理スタート!

20分でできるのでしょうか?
それでは早速、今から作ってみます♪
まずは、なめこの味噌汁から

鍋に和風だしの素を入れて煮立て、さっと水洗いしたなめこを加え2分ほど煮ます

最後に味噌を溶き入れたら終わり!
続いては冷ややっこ

豆腐を食べやすい大きさにカットして、薬味をトッピングしたら
これまた終わり!
そして、いかの登場です。ドキドキ
調理前(約3時間)に冷凍庫から出して解凍し、軟骨を取り除き、水気をふき、2㎝幅に輪切りします

りかママ

普段、イカの処理をしないので軟骨の処理に少し時間がかかりました。
そして、ブロッコリーとトマトを適当な大きさにカットします


フライパンにオリーブオイルを熱し、ブロッコリーを焼き目がつくまで焼いたら、いったん取り出します

そのままフライパンにいかを入れて炒め、色が変わったらブロッコリー戻します

付属のソースとトマトも加え


ふたをして中火で2分蒸し焼きにし、ざっくり混ぜたら終わり!

全てをお皿に持って
完成!

かかった時間は、24分。
規定の時間より、4分オーバーしました。



イタリアンになめこの味噌汁は合うのかなぁと思いましたが、合いました!
おそらく、この付属のガーリックソースが和風ではないけど絶妙なバランスだったのでご飯にもバッチリ!
いかとトマトのうまみがじんわり♪味付けはソースにおまかで楽チン。
ガーリックの良い香りが食欲をそそります。

りかママ

ブロッコリーは下ゆでせず、蒸し焼きにして火を通すことで時短&栄養価もキープ!この調理の仕方は素晴らしいですね^^

りかママ

いかの下処理が少し面倒でした。軟骨を抜くだけなんですが、時短キットなら下処理済みのものだったらより嬉しかったなぁと思います。

店舗と比較!自分で用意するとどうなるか検証してみました!

今度はキットを使わずに、スーパーで自分で材料をそろえて作ってみました。全く同じ商品は手に入らないので、条件が近いものを探して購入。
 
これだけ買ってかかった費用は1,080円でした。
買ってきた食材はこちら↓↓

みそ、醤油、にんにくなどは家にあったものを使ったので買っていません。
家を出て買い物して帰ってくるまでの時間は45分でした。

りかママ

天気が悪かったので傘をさしての買い物。スーパーが混んでいなかったのは良かったのですが、カッパや長靴など支度に手間がかかりました。
では、自分で調理してみたいと思います。
もちろん、付属のガーリックソースはないので自分で再現してみますね。
キットのようにご飯とお味噌汁にも合う味付けにできるといいなぁ。
 
まずは、なめこの味噌汁と冷ややっこをキットと同じように作ります
簡単なのでレシピはなくても作れます^^
ここまでは、同じ内容とほぼ同じ時間で完成!
そして、いかの調理に入ります。
冷凍のつぼいかを探しましたが近くのスーパーにはなく・・・

解凍済みのいかで調理します。こちらは軟骨も取ってあるタイプだったので便利!

りかママ

ちょっとしたことだけど、時短には有り難いです。
水気をふき、2㎝幅に輪切りします
ブロッコリーとトマトを適当な大きさにカットし、キットと同じように作っていきます

違いはソース。付属のソースがないので、にんにくのすりおろし、醤油、お酢、みりん、粉末だしなど自分の感と付属ソースの裏のラベルを元に調味料を足していきます。
どうなるでしょうか・・・
トマトも加え、ふたをして中火で2分蒸し焼きにし、ざっくり混ぜたら終わり!
全てをお皿に持って
完成!

3品の調理にかかった時間は、23分。
それでは、いただきま〜す♪



冷ややっことお味噌汁は、ほぼ同じように作れました。
続いて、いかと野菜のガーリックソテーのお味は?というと、
思い出しながら味付けしたので、正直心配だったんですが香りもよく、美味しくできました。
付属ソースのようなとろみが出なかったぶん、緩めではありましたがごはんとの相性も良く、イタリアンとお味噌汁のコラボ料理の再現に成功^^

りかママ

やはり、ソースがあるほうが楽ですよね。ささっと、投入して蓋をしたら完成なので。その点はキットの利点だと思います。

パルシステムの時短キットは本当に時短?安い?

キットを使った場合と自分で材料を買って作った場合の
検証結果を比較してみたいと思います。
まずはかかった時間からです。

MEMO
キットを使った場合:買い物時間0分、調理時間24分、計24分
自分で作った場合:買い物時間45分、調理時間23分、計1時間8分
キットのいかは冷凍なので調理前に解凍します。今回は約3時間前に冷凍庫からだし、自然解凍。
とくに何かする必要はありませんが、この下準備は必要です。
自分で作った場合のほうが時短になったのは、いかの軟骨の処理ですね。テキパキと慣れている人ならすぐにできると思うんですが、少し手こずってしまいました。
ただ、付属のソースは本当に美味しかっです^^
ささっと入れるだけで完成するので、面倒な味付けも不要。疲れて脳が働かない時の救世主です。
総合的にみると、スーパーまで自分で買い物に行くことを考えたらキットのほうが時短になることは間違いないです。
続いてはコスパですが、
MEMO
キットを使った場合:材料1,144円、送料0円 (合計3,433円)
自分で作った場合:材料1,080円
※3日分で3,433円なので、1/3で計算しました。
材料費は、自分で購入したほうが少し割安といったところでしょうか。
パスシステムは、住む地域にもよりますが、送料など手数料の割引制度があり、我が家もその特典対象。
1回3,000円(税込)以上の利用で手数料無料なので
今回も送料は無料で届けて貰えました!
そう考えると、子育て中には本当にお得です♪
<割引制度>
http://www.pal-system.co.jp/service/weekly-delivery/delivery/fee//

レポーターの評価!

りかママ
30代の1児のママ。
時短はもちろん、安全性、おいしさが気になるところ。家事の助けになるものには常にアンテナ高く着目しています。
今回のお試しセットの評価
価格
(4.0)
スーパーに比べると若干割高でしたが、いか、トマト、ブロッコリー、なめこなど栄養価としてもバランス良くまとまった食材でした。
おいしさ
(5.0)
イタリアン風味なのにごはんやお味噌汁にもあい、とても美味しかったです。夏野菜もたくさん取れました。
ボリューム
(5.0)
はじめは少ないかなぁと思いましたが、作ってみるとフライパンいっぱいのガーリックソテーに。ちょうど良い量でした。
調理の手間・時間
(4.0)
強いていうならいかの軟骨ですね。それがなければ、より時短には嬉しいかもしれません。
総合満足度
(4.0)
家では作らないレシピで家族の評判もよかったです。簡単なのにちゃんと料理している感が出て、ママの評価もアップ?ちょっとしたママ友ランチ会の一品にも使えそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です